アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「立地 商圏 集客」のブログ記事

みんなの「立地 商圏 集客」ブログ


【たった40分の1の値段?】 無料でマスコミから取材を受けたいなら!

2012/03/09 01:23
Press Release Sheet は、プレスリリースを効果的に発信するための最も安い方法を皆様にご提供します。大手プレスリリース代行業者でリリースを1回打つ値段の、たった40分の1の値段で、そのリストの中身を知ることができます! 首都圏、東北、関西の新聞社及び通信社、TV局などが掲載されています。 知名度などを鑑み、本当に最低限しか掲載してありませんが、大手通信社の配信記事は、様々なところに引用されて掲載されますので、地方新聞等にも同時に掲載チャンスが広がります。 リストは、ほとんどが「会社名」「部署名」「電話番号」「FAX番号」です。



世の中に似たような商品やお店が乱立する状況では、市場でまだ認知されていない商品(お店)は、どんなに広告宣伝をしたところで、反応を得るのが難しく広告費が無駄になるのが現状です。

それでも、広告予算が潤沢な大手企業は、どんどん広告費を投下しますが、私たち中小企業は、広告予算自体も限られているので、闇雲に赤字となる広告投資を続けるわけには行きません。

そこで、このような商品(会社)の場合は、最初からむやみに広告を出して、無駄な広告費を垂れ流すのではなく、広告費を掛けなくても、新聞・テレビ・雑誌などのマスコミが無料であなたの商品(会社)を取り上げてもらえるように、マスコミにアプローチを掛けることが、とても重要なのです。

このマスコミへのアプローチ方法を、一般的にプレスリリースと言います。 このプレスリリースにより、市場投入時には新聞・雑誌・テレビ番組などのマスコミに対してアプローチをすることで、無料で商品やお店を取り上げてもらうための対策をしているからこそ、市場内での認知度が高まり、認知度が高まってから今度は、積極的に広告宣伝をすることで、更に市場内での広告宣伝の反応率を高めて、利益を出すことができるのです。

広告チラシなどをやらなくても、無料で新聞・テレビ・雑誌などのマスコミから取材を受けて、無料であなたのお店や商品を宣伝してもらえるプレスリリース。

【激安¥4980-】マスコミプレスリリース用FAX番号名簿リスト48件(首都圏、阪神圏、東北の大手新聞社+通信社)
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 7


“価格勝負”できるのは、体力のある大企業だけ!

2012/02/01 14:21
“安さ”で勝負するから、本当の価値・良さが伝わってない!

常識を覆す集客方法の数々! しかもすべてタダでできる!

「おいしい」「安い」を売りにしないアンケートを取らないDMを発信しないそれでもリピーター続出のメソッド脳内SEOとは?小さなお店が大手に勝てる「脱・安売り」ノウハウ。


記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 57 / コメント 1


マスコミ1,700社のFAXリスト◎無料でマスコミに自社の商品やお店を宣伝してもらいましょう

2012/01/04 07:34
プレスリリースに役立つマスコミFAXリストの販売です。自社の商品やサービス、お店の宣伝を新聞社、テレビ局、雑誌社にやってもらいませんか? Webや直接編集部に電話をして集めた1700社の編集部直通リストです。 通常50000円相当の商材です エクセル版の販売です。

プレスリリースに役立つマスコミFAXリスト(1700社をなんと9300円で!エクセル版)





全部無料(タダ)で宣伝してもらう、対マスコミPR術
翔泳社
玉木 剛

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 全部無料(タダ)で宣伝してもらう、対マスコミPR術 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2


取り上げられるプレスリリースとは?

2011/10/10 22:42
あなたの会社がタダでマスコミに出る方法 ニュースがなくても記事を生み出す『ニュース発電所』動画2時間50分 110%返金保証とプロ仲間の折り紙付き


記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1


お金をかけずに認知度を上げる方法!

2011/09/18 21:16
広告は、チラシ・新聞・折り込み、ネットなど多種多様な媒体がありますが、

これから新規出店や移転をされる場合

既存の媒体とは全く異なる方法で、無料で認知度を上げる方法があります。

それは、出店の立地を考えるとスグ分かります。

ほとんどの方が、人通りの多い、人口の多い、交通量の多い地域を出店候補地として狙っていますが、

家賃も高く、リスクも高いです。例えば、実際に多くの飲食店などでも、
初めて1店舗目を新規開業される方に多いのですが、

周囲の反対を押しきってでも、好立地にお金をかけ殆ど失敗・撤退される事が多いのが現状です。

でも立地が。。。という方。 そこで発想の転換!

地方や郊外でも、人が比較的に集まりやすい場所があります。

スーパーや市役所は、用事の目的がハッキリしており、心理的にスキがなく
また商売上の競合店の近くはNGでしょう。

そこで、用事は、「お迎え」か「見学」といった20代〜30代の層がメインの集客施設?

それは、ズバリ「保育園か幼稚園」

確かに用事の目的は明確ですが、早めに着いて待ち時間があったり、
親でなく祖父母が迎えに行かれたりもしています。


そして何よりも優れている点は、ちょうど属性的に、小さい子供がいるので、

比較的に若い(購買欲が高い)親か、比較的に若い(お金を持っている)祖父母が、ご家族にいらっしゃることです。かなりの重要ポイントです。

子供向けは勿論、シニア向けのサービス等のお店も良いですね。

「保育園か幼稚園」の隣や、道の向い側などに、空き物件がある場合は、要チェックです。

特に、地方や郊外、ベッドタウンでも駅が遠い地域などでは、競合対策、経費対策にもなり、有効な節約手段となります。





でも、どうしても人口の多い都心部以外は。。。と云う方へは、

都会ですので、駅前は一等地で高いし、まあまあ大きい通り沿いでは車も流れが良すぎて。。。
かと言って、そんな巨大な看板も用意できない。。。となると、

ズバリ、いつも渋滞しているポイントや、空かずの踏切近くです。

これは実際に、美味しくない、古い、“狭い”ラーメン店が大成功しています。

今日はここまで。
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 6 / コメント 33


大手コンビニなど続々と葬儀ビジネスへ参入

2011/03/02 14:52
イオンに続きファミマも検討 葬儀ビジネスの新規参入続々(J-CASTニュースより)
コンビニエンスストアのファミリーマートが葬儀ビジネスへの参入を検討している。豪華な祭壇に生花やお供物、火葬場や霊柩車の手配など、これまでは葬儀の段取りに手間がかかったり、費用も不明朗という不満が少なくなかったが、最近はわかりやすい料金体系を売りものにした葬儀ビジネスが登場している。


まもなく65歳以上の高齢者が「4人に1人」になる時代を迎えるのだから、葬儀ビジネスの需要が増えるのは間違いない。「成長」分野に、参入企業はますます増えそうだ。
「地域のコンビニだからできるビジネス」
葬儀ビジネスについて、ファミリーマートは「検討を開始したところで、具体的なことは何も決まっていません」という。しかし、「コンビニが生活総合産業として、また地域に欠かせない存在として発展していくうえで考えられるビジネス」と、前向きに話している。


葬儀は古くからの伝統や慣習に則っている。しかし、最近は寺院との付き合いがなかったり、音楽葬や海洋葬、パーティー葬といった個性的な葬儀や、核家族化や故人の高齢化の影響で家族葬が増えたりと、「葬儀事情」が大きく変わってきている。


また、景気の悪化もあって葬儀にかかる費用にもシビアになった。これまでは祭壇の設営や、柩や位牌など法要にかかる費用が、いわばドンブリ勘定でも仕方ないとあきらめてきた。お布施も複数の葬儀社で見積りをとったら、上下で100万円以上の差があったこともめずらしくない。


そういったことから、最近は葬儀費用を明確にしたパッケージ型の「お葬式サービス」が登場。「明朗会計」や「低価格」を武器に、ベンチャー企業や外資系企業までさまざまな企業が続々と参入している。


ファミリーマートも「いろいろと研究することはある」と話している。
イオンの問い合わせ件数「1万件を超えている」
流通大手のイオンもその一つ。「イオンのお葬式」はサービス開始から1年がすぎた。利用実績は明らかにしていないが、お葬式コールセンターや系列のスーパーなどのサービスカウンターでの問い合わせ件数は「1万件を超えている」という。大がかりな宣伝はせず、インターネットを含め口コミで広がった。


イオンの葬儀費用(ベースプラン)は、祭壇の設営費用や納骨の容器、柩や生花のアレンジなどによって、29万8000円〜148万円の6段階に分かれている。別途、寺院などの紹介も行う。フリーコールでは、たとえば「お布施はいくらが目安なのか」教えてくれるなど、葬儀の疑問に答えてくれる。


ただ、実際の葬儀を取り仕切るのは、特約店契約を結んでいる400社の、地域の葬儀社だ。新規参入が加速する葬儀ビジネスは、当初こそ競争激化を懸念した地域の葬儀社の反発もあったが、それも現在はやわらいできている。都市部では葬儀をあげず、火葬だけで済ませてしまうケースが増えているためで、葬儀社も流通大手などと提携し、ネットワークを広げることでビジネス機会を増やしていく傾向にある。
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 3


今なら目立てる!テナント・商用物件の検索サイト

2010/06/18 23:30
店舗やオフィス物件の検索サイトを見ていて

どこにでもある、地域や家賃、広さなど諸条件は網羅・記載されてはいるが

なんとも“ピンとくる”アピールがない。。。

このサイトを特色ある人気サイトにしたいと思ったら、

検索や絞りこみを、(商用物件になので)“業種、業態別”にして

記載可能な範囲で、以前の入居していたサービスや、成功・失敗だったか?の説明。

もちろん、店舗物件であれば、物件情報にプラスして、

近隣の通行量や地域の特性や・多い属性に関するデータも持っている、

そして、こういうサービスのお店が繁盛してました、こういう商売・サービスに向いた店舗です、

と説明できる不動産営業がいたら、多くの方に喜ばれるでしょうし、素晴らしいです。

(私は不動産営業ではありませんので、今はやりませんが)


記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 10 / コメント 3


口先だけじゃなく『有言実行』が大事。素晴らしい新規事業!

2010/06/02 14:52
ビジネスマンが限界集落救う? 作業手伝い、共同事業も(産経新聞より)

 過疎化などで高齢者が住民の半数以上を占める、いわゆる「限界集落」を企業人が手助けしようという取り組みが盛んになっている。人手不足に悩む農村の繁忙期をビジネスマンが手伝ったり、共同で新たな事業を始めたり。都市と農村の共生に向けた取り組みの今後に注目が集まる。

 ◆全国61カ所で

 10月8日朝、大津市仰木の農村に製薬会社「アストラゼネカ」(大阪市北区)の社員約70人が集合した。

 一行は、地元の「平尾里山棚田守(も)り人(びと)の会」のメンバーらとともに、獣のすみかとなる竹やぶを整備。伐採した竹を加工用の作業場に運んだり、イノシシの進入を防ぐ竹柵を作ったりした。昼時には、米の収穫量や獣害被害額など地域の実情を学ぶクイズ大会も行われた。

 同社はこの日、「高齢化する村を応援するプロジェクト」として北海道から沖縄まで全国計61カ所に約3千人の社員を派遣した。青森ではリンゴの葉摘み作業、九州や四国地方では棚田の稲刈りと、人手を必要とする限界集落の作業を手伝った。「地域のニーズに応じた作業を手伝うだけでなく、地域の人と交流し、高齢化に悩む多くの農村を元気にしたい」と同社。活動は今年で5年目となった。

 ◆事業につなげる

 10月下旬、東京・丸の内のオフィスビルで、カブやサツマイモなどの野菜を売っていたのは「空と土プロジェクト」のメンバーだ。

 プロジェクトは平成20年7月、三菱地所(東京都千代田区)グループのCSR(企業の社会的責任)活動として立ち上がった。「地域に支えられ、都市がなりたっている」との思いから、山梨県北杜(ほくと)市のNPO法人「えがおつなげて」と連携。同市の限界集落「増富(ますとみ)地区」で、農林業体験ツアーなどを行っている。

 「最初は『よそ者が何をしに来たんだろう』と警戒されました」と三菱地所CSR推進部。だが、回を重ねるごとに連携は深まり、「温泉を掘ろう」「育てている小麦用にピザ窯をつくろう」など多くの提案が出るように。地域の人と都会の人が交流できるコミュニティーハウスも、メンバーの手で現地に建設中だ。

 土地開発を行う企業でありながら、「実際の丸太がどれだけ重いかは体験しないと分からなかった」と同社。単なるグリーンツーリズム(農村地域での滞在型余暇活動)で終わらないよう、農産物を都会で売ったり、山梨県産の材木の製品化を進めたり、とビジネスにつながる成果も出ている。

 一過性の交流にとどまらず、継続的に取り組むことが限界集落を救う力になるようだ。


記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3


まさに三方よし!応援したくなるサービス

2010/06/01 00:25
あと一押し“農家も実る”融資事業、日本の28歳が設立 (産経新聞より)

国際協力機構(JICA)の隊員としてアフリカ・ウガンダ南部の農村で活動に当たった大阪府和泉市出身の宮本和昌さん(28)が、JICAの任期終了後もウガンダに戻り、独自の農畜産業融資プロジェクトを行っている。「アイデアはあるが金がない」と悩む農家に資金を提供することで、農村の発展を促すのが狙いだ。宮本さんは「これは慈善事業ではなくサービス。農家の人たちはビジネスパートナーなんです」と話している。


 宮本さんは大阪の高校を卒業後、米国の大学に進み、JICA隊員として昨年4月にウガンダに赴任、現地の農家の暮らしの調査を行った。

 「土地は肥え、気候も作物栽培に適しているのに、なぜ豊かになれないのか」。疑問を持って農民たちとふれあううちに、改善への知恵がありながら、資金がないため新しい取り組みに踏み出せない実情を知った。「あと一押しの支援で、こうした農家は成功するのではないか」。融資事業への思いが芽生えた。

 JICAの7カ月間の任期を終えていったん帰国した後、再びウガンダへ。自己資金300万円を手に、今年1月から首都・カンパラで事業を始めた。社名は「ウガンダの持続可能な発展のための農業刷新」の英文の頭文字をとって「AISUD」とした。

 ウガンダ農民の多くは貧困にあえいでいる。農作物を栽培しても大消費地である都心までの距離が遠く、交通手段も少ない。携帯電話の普及など近代化は進みつつあるが、子供の教育費や電話料金など、それに伴う出費もかさんでいる。

 宮本さんの事業は、低利融資で農園の拡大などを支援し、売り上げで返済してもらうシステム。貸し付けの際には、農家5〜10人のグループが連帯保証をする仕組みで、現在は、熱心な農家67人に融資している。

 カンパラの西約100キロのムピジ県で約300羽のニワトリを飼っているジュリエットさん(37)には、5月に50万シリング(約2万5千円)を融資した。ジュリエットさんは乾期に備え、ニワトリの飲み水を確保するため地面に穴を掘り、雨水をためる6千リットル用のタンクを造った。

 ニワトリは順調に卵を産み、ジュリエットさんはその売り上げで利子を含めてわずか3カ月で返済。「小屋を増設してニワトリを倍に増やしたい」とさらなる意欲をみせているという。

 宮本さんは、契約の際に近隣の農民も集めて、副業になりそうなキノコ栽培やせっけん作りなどの無料講習会を開くこともある。講習会をきっかけに、観光客向けの土産物の開発を始めた農家グループも出てきている。

 「農家が現金を順調に得られれば、人生も豊かになる」と宮本さん。「僕にとってもビジネス。お互いにメリットのある関係を築きたい」と話している。




いまに伝える農家のモノ・人の生活館
柏書房
大舘 勝治

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by いまに伝える農家のモノ・人の生活館 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 83 / コメント 4


誰もやらないから勝てる、リヤカービジネス!

2009/12/31 13:40
先日の人力車ビジネスに続いて、今度は更に競合が少ない、

リヤカーを使ったビジネスモデル!

リヤカーを動き回るPOP、広告媒体と捉える事で、

プロモーション活動もいろんなアレンジ、応用が可能だ。

都市部や駅前などで、繁華街を廻るのか、ビジネス街を廻るのか

などでターゲット層を狙いうちできる。

ましてや、都市部でのリヤカーは珍しい!

「行商」プラス「広告媒体」と捉えて、

既に、自社製品や、認知度を高めたいもの・サービスをお持ちの方は、

リヤカーに積み、のぼりPOPも立てて、あとは狙った街・エリアへ繰り出す。

商材がない人は、営業を頑張って、広告主を捕まえれば良いだけ。

記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2


タイトル 日 時
コンビニなど続々と葬儀ビジネスへ参入
イオンに続きファミマも検討 葬儀ビジネスの新規参入続々(J-CASTニュースより) コンビニエンスストアのファミリーマートが葬儀ビジネスへの参入を検討している。豪華な祭壇に生花やお供物、火葬場や霊柩車の手配など、これまでは葬儀の段取りに手間がかかったり、費用も不明朗という不満が少なくなかったが、最近はわかりやすい料金体系を売りものにした葬儀ビジネスが登場している。 まもなく65歳以上の高齢者が「4人に1人」になる時代を迎えるのだから、葬儀ビジネスの需要が増えるのは間違いない。「成... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/12/25 16:21
誰もやらないから勝てる、人力車ビジネス!
誰もやらないから勝てる、人力車ビジネス! 観光地での“人力車”サービスは少しずつ増えてきており、 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2009/11/01 13:37
プロ直伝!介護 独立・起業ノウハウ、収入アップを実現したい!
プロ直伝!介護 独立・起業ノウハウ、収入アップを実現したい! 介護福祉士らくらく合格勉強法〜問題集1冊で14日間で介護福祉士筆記試験に合格〜 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 18 / コメント 3

2009/09/01 22:59

トップへ | みんなの「立地 商圏 集客」ブログ

ついに出たビジネスモデル!評判・口コミの独立起業 立地 商圏 集客のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる